先生&スタッフ紹介

先生&スタッフ紹介

東西薬局 > 先生紹介

猪越恭也
猪越 恭也(Yasunari Ikoshi)
  • ・東京薬科大学附属社会医療研究所 教授
  • ・長春中医薬大学 客員教授
  • ・日本中医学会理事
  • ・日本中医薬研究会顧問
  • ・薬剤師

1935年生まれ。東京薬科大学薬学部を卒業。漢方(中医学)の専門家として、長年(30歳のころから)老化防止にチャレンジ!漢方薬(活血・補腎)のおかげで、今でも背筋がすっと伸びていて、目も耳も歯も、そして骨も昔と変わらず健全です。
元気はつらつ、猪越先生の若さの秘訣をたっぷりお話しいただくとともに、体調の悩みも相談してみませんか?
掌蹠嚢疱症(しょうせきのうほうしょう)、潰瘍性大腸炎、メニエール、アトピー性皮膚炎、乳幼児の皮膚炎などの自己免疫疾患や皮膚疾患の方には、特にお勧めの先生です。

 

書籍

『顔を見れば病気がわかる』(草思社)
『皮膚の病気は内臓でなおす』(草思社)
『顔をみて病気をチェックする本』(PHP研究所)他、多数執筆。
顔を見れば病気がわかる 皮膚の病気は内臓でなおす 皮膚の病気は内臓でなおす

猪越英明
猪越 英明(Hideaki Ikoshi)
  • ・東京薬科大学薬学部中国医学研究室 准教授
  • ・国際医療福祉大学薬学部非常勤 講師
  • ・医学博士
  • ・薬剤師
  • ・鍼灸師
  • ・国際中医専門員

あなたの周期に合わせた不妊相談、更年期障害などの婦人科や各種ガンのご相談(要予約)お気軽にご相談ください。

 

書籍雑誌掲載

『顔をみて病気をチェックする本』(PHP研究所)共著。
『赤ちゃんが欲しい2013秋』掲載
『月刊ことぶき2012.9月号』掲載
皮膚の病気は内臓でなおす 赤ちゃんが欲しい2013秋 月刊ことぶき2012.9

猪越洋平

猪越 洋平(Yohei Ikoshi)

中国(北京)留学中、一般家庭において食材の薬効に対する知識の広さに感動、更に学生たちの様々な症例に出会い漢方薬の治療効果を幾度となく経験したことが、きっかけとなり東洋医学に興味を持つ。
帰国後、イスクラ中医学研修塾にて漢方(中医学)を学び、東西薬品の運営に携わるとともに中医学を研究。国際中医専門員を取得し、東西中医学院代表として中医学(漢方)の普及活動に力を注ぐ。
現在、IKOSHI東西鍼灸院・東西漢方院にて、鍼灸治療と漢方相談を行う。

片桐宏之
片桐 宏之(Hiroyuki Katagiri)
  • ・八王子東西薬局 薬局長
  • ・薬剤師
  • ・中医学講師

東京薬科大学卒業。在学中に受講した中医学講座がきっかけとなり漢方に深い関心を抱く。昭和60年の入社以来およそ3万名以上の漢方相談を行い、現在、八王子東西薬局の薬局長として日々患者様の声に熱心に耳を傾けています。お客さまへの献身的な応対や親切丁寧な説明に定評がある先生です。

私たちの体をまずはメインに考えている中国医学は、体が不調なときの原因究明に大変役立ちます。
昭和60年に東西薬局の仲間に入れてもらってから月日も経っておりますが、体にやさしい中国医学的健康生活で心身ともに充実しております。皆様が、より一層元気を維持出来るよう努めさせていただきます。漢方相談以外に、中医学講座の講師も担当しております。

林建豫
林 建豫(Ken'yo Rin)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・漢方アドバイザー

湖北中医学院医学部卒業、元武漢同済医科大学附属病院勤務。中国で医科大学(西洋医学)卒業後、中医薬大学(中医学)も卒業しており、幅広く医学の分野に精通しています。また、1998年来日以降、 力的に中医学(漢方)の分野で活躍されています。中国語、日本語OKです。

勝木紀子
小橋 秀行(Hideyuki Kobashi)
  • ・吉祥寺東西薬局 薬局長
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師
  • ・国際中医専門員

こんにちは、吉祥寺店薬局長の小橋秀行です。胃腸の不調、便秘、体やこころの疲れなどを中心に日々ご相談させていただいております。体やこころの不調でどうすれば良いか悩んでいませんでしょうか? そんな方一人ひとりにあった解決法をアドバイス致します。漢方薬はもちろん、食養生、生活養生などの面からも改善策をお伝えできればと思います。悩む前に是非ご相談下さい。全力でサポートいたします。

及川 夏来
及川 夏来(Natsuki Oikawa)
  • ・調布東西薬局 薬局長
  • ・薬剤師
  • ・漢方アドバイザー

こんにちは。調布店薬局長の及川です。 日々中医学を勉強しながら、皆様の健康づくりのお力になれるよう 経験を積んでいるところです。 「最近疲れが。。」とか「胃腸の調子が。。」と悩んでいませんか? まずは、どうぞお気軽にご相談下さい!

宮下洋輔
宮下 洋輔(Yosuke Miyashita)
  • ・八王子東西薬局 副薬局長
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師

パソコン画面とにらめっこの日々ですが、杞菊地黄丸を飲むと目が楽になります。おかげさまでメガネのお世話にならずに済んでいます。
こんなちょっとした喜びでも良いから皆様に感じてもらほしいと思いながら、皆様の健康維持のお手伝いをさせていただいています。

並木加奈江
並木 加奈江(Kanae Namiki)
  • ・調布東西薬局 副薬局長
  • ・医薬品登録販売者
  • ・国際中医専門員
  • ・調理師


柿沼徳子
柿沼 徳子(Noriko Kakinuma)
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師
  • ・江上料理学院薬膳講師

慶応大学薬学部(旧 共立薬科大学)卒 東西薬局薬剤師、中医学を猪越恭也先生に師事。現在に至る。

横溝洋美
横溝 洋美(Hiromi Yokomizo)
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師

製薬会社勤務の後、子育ての時に八王子東西薬局の『お母さんの漢方教室』に出会い、中医学を学び始めました。
眠れない、疲れやすい、肌トラブルと様々な不調を感じながら日々の仕事・育児・介護に追われている方も多くいらっしゃいますが、毎日を健やかに過ごすお手伝いが出来たらと思っております。

中野邦香
中野 邦香(Kunika Nakano)
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師
  • ・国際中医専門員
  • ・NARDアロマアドバイザー


石田友里
石田 友里(Yuri Ishida)
  • ・薬剤師
  • ・ダイエットカウンセラー


山本佐知江
山本 佐知江(Sachie Yamamoto)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・国際中医専門員
  • ・漢方カウンセラー

小さい頃から周りに比べどこか軟弱なカラダに、根性がないのでは!?と秘かに思い悩んでいましたが(笑)、中医学に出合ってまさに「虚証」タイプが当てはまり、中医学の考えや漢方薬のおかげでとてもラクになりました。そんな経験もあり、特に生理痛やPMS、更年期の不調などガマンしがちな女性特有の症状について、ちょっとしたことでもお力になりたいと思っています。お気軽にお声をおかけくださいね。

東 まどか
坂本 健(Ken Sakamoto)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・按摩マッサージ指圧師
  • ・鍼灸師
  • ・漢方アドバイザー

東洋鍼灸専門学校卒業。中学から陸上競技を15年間続け、自身の怪我や不調をきっかけに中医学を学ぶ。 現在は吉祥寺東西薬局、IKOSHI東西鍼灸院勤務。鍼灸と漢方薬の良いところを取り入れ、一人ひとりに合わせた最適な鍼灸治療や漢方薬を提案します。

はじめまして!坂本健と申します。
本場中国の病院では「鍼薬同効」と言われ、鍼灸と漢方薬の併用で不調からの早期回復や未病治療を実現しています。
鍼灸は、得意とする「痛みの治療」はもちろん、胃腸のお悩みやストレスからくる不調、婦人科疾患などにも対応できます。
自分でできるセルフケアやツボのご紹介もしています。是非、お気軽にご相談ください。

東 まどか
東 まどか(Madoka Azuma)
  • ・調布東西薬局
  • ・薬剤師
  • ・漢方アドバイザー

こんにちは!私自身、東西薬局で働き始めてから生理痛が全く気にならなく なりました。お薬だけじゃなく、日常生活や食生活の注意点を知って、それを 実践した結果だと思います。少しでも多くの方にこの生活の知恵(中医学)を 知っていただけるように努めたいと思います。

勝木紀子
勝木 紀子(Noriko Katsuki)
  • ・経絡リンパフェイシャリスト
  • ・表情筋矯正インストラクター
  • ・中医アロマセラピスト
  • ・国際中医専門員
  • ・国際中医薬膳管理師
  • ・NARDアロマインストラクター

こんにちは。美容と漢方、そしてお酒をこよなく愛する中医アロマアドバイザーの勝木です。中医学を駆使して、若々しく、元気に年を重ねていくことをモットーに日々奮闘中です。皆様に補腎(アンチエイジング)を広めていきたいです。

Menu

不妊・妊活・婦人科の漢方

免疫疾患・皮膚疾患と漢方

美容

感染症と漢方

その他の疾患・症状と漢方

お役立ちコンテンツ

製品案内