漢方薬・中成薬 さ行

漢方薬・中成薬一覧

東西薬局 > 漢方薬・中成薬一覧 > さ行

さ行の漢方
参茸補血丸(さんじょうほけつがん):
イスクラ産業
イスクラ参茸補血丸
  • 「イスクラ参茸補血丸」は、滋養強壮薬によく配合されるニンジン・ロクジョウをはじめリュウガンニク・カラトウキ・オウギ・ゴシツ・トチュウ・ハゲキテンという8種類の生薬を配合し丸剤としたもので、虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症の場合の滋養強壮を目的としております。
  • 効能・効果
  • 次の場合の滋養強壮: 虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症
  • 用法用量
  • 1日3回 1回10丸 服用
  • 価格

    420丸×1本 \6,800-(税別)

    420丸×2本 \12,000-(税別)

酸棗仁湯顆粒(さんそうにんとうかりゅう)
イスクラ産業
イスクラ酸棗仁湯顆粒
  • 「イスクラ酸棗仁湯顆粒」は、サンソウニン、カンゾウなど5種類の植物性生薬から抽出したエキスを顆粒剤にしたもので、体力中等度以下で、心身が疲れ、精神不安、不眠などがある方の不眠症、神経症の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中等度以下で、心身が疲れ、精神不安、不眠などがあるものの次の諸症:不眠症、神経症
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 服用
  • 価格

    45包 \3,760-(税別)

散痛楽楽丸(さんつうらくらくがん):
イスクラ産業
散痛楽楽丸
  • 「散痛楽楽丸」は、「万病回春」に収載されている「疎経活血湯」を服み易い丸剤にしたものですが、その原典には”疎経活血湯は遍身走痛して刺すが如く、左足痛むこと尤も甚だしきを治す。左は血に属す。昼は軽く夜重いもの。”とあります。「散痛楽楽丸」は、無理な動作やくしゃみなどで突如襲われる腰痛や筋肉痛によく奏効し、特に神経痛などは、昼間より夜間から朝方にかけて痛みが激しくなるタイプに効きます。日常生活では身体を冷やさないように気をつけ、本剤を服用する前後には冷たい飲食物の摂取を避け、また、温かいお湯で服用するなどの心がけが、痛みを和らげるのに役立ちます。
  • 効能・効果
  • 関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛
  • 用法用量
  • 1日3回 1回10丸 食前または食間に服用
  • 価格

    450丸 \5,000-(税別)

至宝三鞭丸(しほうさんべんがん):
イスクラ産業
至宝三鞭丸
  • 「至宝三鞭丸(小粒)」は、有効成分として37種類の生薬が配合されており、これらの原料を粉末にし丸剤としたもので、滋養強壮、肉体疲労、虚弱体質の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 滋養強壮、肉体疲労、虚弱体質
  • 用法用量
  • 1日3回 1回8丸 食間に水又は白湯に服用
  • 価格

    480丸 \9,500-(税別)

耳鳴丸(じめいがん):
イスクラ産業
耳鳴丸
  • 「ジメイ丸」は、中国名では「耳鳴丸」と表記され、その名の示すとおり、特に貧血性の耳鳴りに対する優れた効き目をはじめとし、腰痛、手足のだるさなどの症状を改善します。 「ジメイ丸」は補腎薬ですので、薄く食塩を入れたお湯で服みますと塩分と共に成分が腎臓に運ばれ、一層効果が強められます。本剤の合う人は、身体が虚している人ですので、胃に負担をかけないために、1日2回の服用となっています。
  • 効能・効果
  • 貧血性の耳鳴、腰痛、四肢及び腰の脱力感
  • 用法用量
  • 1日朝夕2回 1回9丸
    白湯又は食塩を入れた温湯にて服用
  • 価格

    270丸 \3,800-(税別)

瀉火補腎丸(しゃかほじんがん):
イスクラ産業
瀉火補腎丸
  • 「イスクラ瀉火補腎丸」は六味地黄丸にチモ、オウバクを加えた処方でこれら8種類の生薬から抽出したエキスを丸剤としたもので体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、口渇がある方の顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみの改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、口渇があるものの次の諸症:顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみ
  • 用法用量
  • 1日3回 1回8丸 食間又は空腹時に服用
  • 価格

    360丸 \4,370-(税別)

    720丸 \8,250-(税別)

瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう):
イスクラ産業
イスクラ瀉火利湿顆粒
  • 「イスクラ瀉火利湿顆粒」は、リュウタン、オウゴンなど9種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬から抽出したエキスを顆粒剤としたもので体力中等度以上で、下腹部に熱感や痛みがある方の排尿痛、残尿感、尿のにごり、こしけ(おりもの)、頻尿の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中等度以上で、下腹部に熱感や痛みがあるものの次の諸症:排尿痛、残尿感、尿のにごり、こしけ(おりもの)、頻尿
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 食前または食間に服用
  • 価格

    90包 \9,000-(税別)

潤肺糖漿(じゅんぱいとうしょう):
イスクラ産業
潤肺糖漿
  • 「潤肺糖漿」は、清の時代の鄭梅澗著「重楼玉鈅」巻上(1817年)に養陰清肺湯として記されたものを原典とするお薬です。養陰清肺湯は、後に改良が加えられ、多用される処方の一つとして1963年版の中華人民共和国薬典に収載されています。
  • 効能・効果
  • のどの痛み、せき
  • 用法用量
  • 1日2回 1回10ml 水でうすめて服用
  • 価格

    150ml \2,300-(税別)

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう):
イスクラ産業
イスクラ勝湿顆粒
  • 「イスクラ勝湿顆粒」は、ビャクシ、ソヨウ、カッコウなど13種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬から抽出したエキスを顆粒としたもので、体力中等度以下の方の感冒、暑さによる食欲不振、急性胃腸炎、下痢、全身倦怠の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中程度以下のものの次の諸症:感冒、暑さによる食欲不振、急性胃腸炎、下痢、全身倦怠
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 食前または食間に服用
  • 価格

    12包 \1,550-(税別)

    90包 \8,740-(税別)

小青竜湯(しょうせいりゅうとう):
イスクラ産業
小青竜湯
  • 本方は、平素から心下に停水のある人で、感冒やその他の熱病にかかったその刺激で、喘鳴を発するものに有効です。涙や鼻水等の多い人が本方の適応症といえます。本品は、細粒剤であるため溶けやすく、のどや舌にくっついたり、飛散するような不快感がありませんので、気持ちよくお服みいただけます。
  • 効能・効果
  • 気管支炎、気管支ぜんそく、鼻水、うすい水様の痰を伴う咳、鼻炎
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 食前または食間に服用
  • 価格

    12包 \1,400-(税別)

逍遙丸(しょうようがん)
イスクラ産業
イスクラ逍遙丸
  • 「イスクラ逍遙丸」は、トウキ、サイコ、シャクヤクなど8種類の植物性生薬から抽出したエキスを丸剤としたもので体力中等度以下で、肩こりが、疲れやすく精神不安などの精神神経症状、ときに便秘の傾向のある方の冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症、不眠症、神経症の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中等度以下で,肩がこり,疲れやすく精神不安などの精神神経症状,ときに便秘の傾向のあるものの次の諸症:冷え症,虚弱体質,月経不順,月経困難,更年期障害,血の道症,不眠症,神経症
  • 用法用量
  • 1日3回 1回12丸 食間又は空腹時に服用
  • 価格

    252丸 \1,600-(税別)

    504丸 \3,000-(税別)

浸膏槐角丸(しんこうかいかくがん):
イスクラ産業
イスクラ浸膏槐角丸
  • 「イスクラ浸膏槐角丸」は、カイカク・チユなど6種類の植物性生薬から抽出したエキスを丸剤としたもので内痔核・外痔核・裂肛・痔出血・痔の痛みなどの緩和を目的としております。
  • 効能・効果
  • 次の症状の緩和「内痔核、外痔核、裂肛、痔出血、痔の痛み」
  • 用法用量
  • 1日2回朝夕 1回6~9丸 温水にて服用
  • 価格

    300丸 \4,080-(税別)

    600丸 \7,570-(税別)

参馬補腎丸(じんばほじんがん):
イスクラ産業
イスクラ参馬補腎丸
  • 「イスクラ参馬補腎丸」は、13種類の動物性・植物性生薬を配合し丸剤としたもので、虚弱体質、肉体疲労、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症の場合の滋養強壮を目的としております。
  • 効能・効果
  • 次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症
  • 用法用量
  • 1日2回 1回8丸 食前または食間に服用
  • 価格

    240丸 \6,000-(税別)

    480丸 \11,000-(税別)

心脾顆粒(しんぴかりゅう)
イスクラ産業
イスクラ心脾顆粒
  • 「イスクラ心脾顆粒」は、10種類の植物性の生薬を原料として製剤化したもので貧血、不眠、健忘の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 貧血、不眠、健忘
  • 用法用量
  • 1日2~3回 1回1包 食間に温水で服用
  • 価格

    60包 \9,000-(税別)

清営顆粒(せいえいかりゅう):
イスクラ産業
イスクラ清営顆粒
  • 「イスクラ清営顆粒」はジオウ、シャクヤク、オウゴン、ダイオウ、ボタンピ及びサンシシ6種類の植物性生薬より抽出したエキスを顆粒にしたものです。便秘又は便秘に伴う、頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振、腹部膨満、腸内異常醱酵、痔の症状の緩和を目的としております。
  • 効能・効果
  • 便秘。便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 食前または食間に服用
  • 価格

    90包 \9,000-(税別)

星火牛黄清心丸(せいかごおうせいしんがん):
イスクラ産業
星火 牛黄清心丸
  • 「星火牛黄清心丸」は、中華人民共和国薬典に収載されている「牛黄清心丸」を基本にした処方ですが、「牛黄清心丸」に配合されているジャコウの代りに同じ薬能をもつシベットを配合し、東洋と西洋の生薬をうまく融合させ、服用し易い小丸タイプにしたのが特長です。ニンジン、ゴオウ、シベットを主薬とした星火牛黄清心丸は、身体が元来弱い方や病中病後で体力が消耗した時、過労等で肉体疲労を感じた時に服用いただくと奏効します。服用の際は、多めの水又は白湯でお服み下さい。
  • 効能・効果
  • 次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振
  • 用法用量
  • 1日2回 1回30丸 食間または空腹時に服用
  • 価格

    60丸 \4,400-(税別)

    60丸×5本 \22,000-(税別)

精華牛車腎気丸(せいかごしゃじんきがん):
イスクラ産業
精華 牛車腎気丸
  • この漢方薬は、中国宋代に著された『厳氏済生方』の《水腫論治》項に記載されている「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)」に基づいて製剤化されたエキス丸剤です。「牛車腎気丸」は、「加味腎気丸(かみじんきがん)」とも言われ、腎気を強める薬剤として知られている「八味地黄丸(はちみじおうがん)」に牛膝(ごしつ)と車前子(しゃぜんし)が加えられたものです。本剤は、疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少または多尿で時に口渇がある方の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに効果があります。
  • 効能・効果
  • 疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少または多尿で時に口渇がある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ
  • 用法用量
  • 1日3回 1回8丸 水又は白湯で服用
  • 価格

    720丸 \7,500-(税別)

双料杞菊顆粒(そうりょうこぎくかりゅう):
イスクラ産業
イスクラ双料杞菊顆粒
  • 「イスクラ双料杞菊顆粒S」は、六味丸にキクカ、クコシを加えた処方でこれら8種類の生薬から抽 出したエキスを顆粒としたものです。体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、尿量減少又 は多尿で、ときに手足のほてりや口渇がある方のかすみ目、つかれ目、のぼせ、頭重、めまい、排尿困難、頻尿、むくみ、視力低下の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、尿量減少又は多尿で、ときに手足のほてりや口渇 があるものの次の諸症:かすみ目、つかれ目、のぼせ、頭重、めまい、排尿困難、頻尿、むくみ、視力低下
  • 用法用量
  • 1日3回 1回1包 食前または食間に服用
  • 価格

    45包 \4,300-(税別)

    90包 \7,900-(税別)

双料参茸丸(そうりょうさんじょうがん):
イスクラ産業
イスクラ双料参茸丸
  • 「イスクラ双料参茸丸」には鹿茸や人参など動物・植物計14種類の生薬が配合されており、これらの原料を粉末にし丸剤とし、プラスチック製の容器に入れ蝋封したものです。虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症の改善を目的としております。
  • 効能・効果
  • 次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病による体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症
  • 用法用量
  • 1日2回 1回1丸 朝夕に服用
  • 価格

    10丸 \9,000-(税別)

Menu

不妊・妊活・婦人科の漢方

免疫疾患・皮膚疾患と漢方

美容

感染症と漢方

その他の疾患・症状と漢方

お役立ちコンテンツ

製品案内