お客様の声・体験談4

口コミタイトル

東西薬局 > お客様の声・体験談 > お客様の声・体験談4

口コミ・体験

ストレスが原因の
掌蹠膿疱症

女性 29歳 結婚して10ヶ月

担当:八王子東西薬局 片桐宏之

アイコン八王子東西薬局へ来られたきっかけは?

皮膚科にかかっていましたが、軟膏を使っても変化がなく、インターネットで調べていたら、東西薬局のところにたどり着き、住まいが近かったので予約していきました。ホームページに載っていたイラストの人が出てきて、話しやすかったです。

アイコン主な症状、きっかけは?

掌蹠膿疱症と診断されて3ヶ月です。結婚して半年位前(5月)から、手のひらと足の裏だけ皮膚がくずれ分泌物が出るようになり、それが乾燥すると、ごわごわの皮膚に変わり、剥がれていきます。赤みやかゆみも伴うので辛かったです。
結婚以前と、結婚後半年くらいはまったくこのような症状で悩むとは思っていなかったです。
すぐに皮膚科にかかり1件目は、洗剤かぶれと言われて軟膏をもらってつけましたが、まったく変化なかったです。
8月に2件目の皮膚科を訪ねたら、掌蹠膿疱症と診断され、いろいろ軟膏が処方されました。しかし赤みとかゆみがかえって強くなりました。爪が厚くなり、つめ切りが出来ない状態まで、ぼろぼろになってしまったので中止しました。
昔、すこしだけアトピーの傾向があって漢方を服用していたことがあるので、また漢方にしてみようと思いました。

アイコン詳しい状況をお聞きしました。

両手足をみると、乾燥があり、分泌物が少なく、膿疱も小休止の状態の時に
ご来店されました。かゆみは特に足の裏が強く出ていました。
他の部分はまったく正常で、健康な方です。
パートで日中お仕事されていますが、それほど疲れることもないです。
自分の手足を見る時だけ憂うつになることがあります。
自分では、特にかぶれたとか薬品を使う様なこともなく、洗剤や手袋を使用しても影響がないようでした。ただし、色々とお話をお聞きするうちに、一つだけ気になることがありました。
それは、新生活によるストレスです。
ご本人は関係ないと思っており、全く言うつもりがなかったようですが、お聞きしてみたら、ご結婚されてすぐに旦那様のご両親と同居で、強烈なストレスがあったそうなのです。半年位の間に、身体の自律神経バランスが、乱れてしまったことが関係あると考えました。
これが原因と考え、もう少し症状を伺ってみると、眠りが浅い、便の出が思わしくない、神経を使っているため血液などの栄養も消耗度が激しいみたいでした。
パートに出ている時は、気が紛れるのでよかったみたいです。
平成17年6月には2人の生活になりましたが、その時点では、雑菌がついたか、何かにかぶれたのかと思っていたのです。
しかし、治る気配がありませんでした。

アイコンその対策として

外見はすごく元気はつらつとした方で、頑張り屋さんタイプで笑顔もあるのですが、身体の栄養(血液や潤い)が不足していると考えました。
食欲旺盛、手足はひどく冷たい事はありません。かゆみで睡眠は浅い。
舌はすこし紅で、苔は薄い白。2ヶ月の間ステロイド軟膏、抗生物質、消炎剤を塗っていたので、逆に身体もかまえてしまい、自分の力で治そうとする力が発揮されてないみたいです。

そのため、お薬を3種類のんでもらいました。

・血液を補い、流れを促進させるもの。
・皮膚などの細胞にみずみずしさを与えるもの。
・赤みとかゆみを緩和させて、自律神経のバランスを整えるもの。

まずは、14日分お飲みいただきました。
リスブラン化粧品のハンドクリームも併用してもらいました。

アイコンお薬飲んでの経過はどうでしたか。

服用して、まず変化したのは、便通がよくなった(やや出過ぎる)ことでした。
爪が新しく生えてくる所がやや平らになっているみたいでした。
右手の手のひらの皮膚がぽろぽろ剥け出しました。眠り、食欲は正常。
水分は欲しい方。冷たいものでも平気です。
漢方薬を微調整し、また、14日分お渡ししました。

 

次に来られた時は、更に右手の表皮が全体に薄く剥がれてきて、その下には、
比較的しっかりした皮膚が待機していました。
大便は、普通になり爪が更にしっかりしてきました。
鼻水とくしゃみが気になり出したので(毎日ある)冷やさない程度に加減して、
水分代謝を調整するものを追加してみました。
このときは左手がすこし炎症強くなっていました。
強い軟膏を止めて、ハンドクリームだけにしています。
手がつるつるになるので、これはお母様も使っているとのこと。
マッサージするようにしてつけると温かく感じます。(ここちよい感じ)
週3回のパートは疲れることなく、特に支障はありません。
足は、指先の感覚が敏感になっていて靴下とかがすれるとぴりぴりします。
それで朝方目が覚めます。角質層が厚く乗っかっているみたいになりました。
分泌液はありません。無理に剥がさない様にしています。耳の内側か乾燥しています。

まだ途中経過ですが、今でも、ちゃんと予約していただき服用継続中です。

アイコン担当者からのコメント

精神的につらく、環境を変えたのが、皮膚の症状にもよかったと思います。
強い軟膏を2ヶ月弱の使用でストップ出来たのも助かりました。
といっても、治るまでの時間はもう少しかかりそうですが。
明るい性格の方で、原因がはっきりしたことで、症状のことをいろいろ考えるより『治すぞ!』という気持ちに変わっているもとも良い傾向です。
あとは、今後、ご妊娠、ご出産なども考えていらっしゃるので、身体をしっかり守れるように漢方も考えていきます。
自律神経のバランスを過度に崩すと、身体も信号を出してくれるものなのです。それを、しっかり捉えられればいいですね。
途中報告まで。

参考ページ

掌蹠膿疱症と漢方

口コミ・体験談

 

白ロゴお客様の声・漢方体験談

Menu

不妊・妊活・婦人科の漢方

免疫疾患・皮膚疾患と漢方

美容

感染症と漢方

その他の疾患・症状と漢方

お役立ちコンテンツ

製品案内