漢方de調布名物

調布薬膳タイトル

東西薬局 > 漢方de調布名物

 

第一回 漢方de調布名物

2013.1.31

 

中国料理 酔八仙 料理長 高橋昭仁

 

監修:

冬木れい(料理研究科)
下地里佳(元 調布東西薬局 副薬局長)

 

菜譜

1.丹参山薬猪腰(丹参生薬スープ )
2.五彩五臓烏賊(紋甲イカと五色の香り炒め)
3.辣椒蝦仁(芝海老の四川唐辛子炒め)
4.梅花青菜(青梗菜の梅風味あんかけ)
5.婦宝当帰膠甜菜(苺のムース婦宝当帰膠Bソースかけ)
お土産.十全大補粽子(十全大補湯の煎じ汁で炊き上げた中華ちまき)

 

白ロゴ料理長、講師紹介

 

高橋 昭仁
高橋 昭仁(たかはし あきひと)

中国料理 酔八仙 料理長

中国料理専門調理師として、四川料理を中心に学び、
ここ調布酔八仙料理長として地域の皆様から喜ばれる料理を日々勉強中。
情熱と熱意を料理にのせ今後も務めて参ります。
厚生大臣認定「中国料理専門調理師」認定
労働大臣認定「中国料理調理技能士」認定

冬木 れい
冬木 れい(ふゆき れい)

料理研究家 国際薬膳氏・本草薬膳研究会副会長

主宰する料理研究サロン『大きな竈』では、本草学を取り入れた江戸料理からスパイス料理まで幅広く紹介。
地方食材を中心にレシピ開発・商品開発も数多く手がける。
食の安全に取り組むメーカー団体「より食品づくりの会」広報誌『良い食品通信』総監修。

下地 里佳
下地 里佳(しもじ りか)

元 調布東西薬局副薬局長・薬剤師・国際中医専門員
調剤薬局勤務後、1年間の中医学研修を経て東西薬局へ入社。
お客様のお身体のお悩みに答えている。
「中医学を家庭の医学に!」をモットーに普及活動にも取り組んでいる。

Menu

不妊・妊活・婦人科の漢方

免疫疾患・皮膚疾患と漢方

美容

感染症と漢方

その他の疾患・症状と漢方

お役立ちコンテンツ

製品案内

白ロゴお問い合わせはこちら

調布東西薬局

調布東西薬局

182-0024
東京都調布市布田4-2-42

お問い合わせ
月~土 午前9:30~午後7:00
定休日 日・祝祭日
店舗詳細