関節リウマチと漢方薬

関節リウマチtitle

東西薬局 > 関節リウマチと漢方薬

白ロゴ関節リウマチって何?

◎関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis:RA)

関節リウマチは、膠原病の一つでとされ、自己免疫疾患です。
関節リウマチの原因は、まだはっきりと解明されていませんが、遺伝的に要素にウイルスなどがきっかけで、免疫失調を起こすと言われています。

白ロゴ関節リウマチの症状は?

◎主な症状は、関節の痛み

手のこわばり

特徴的な症状は、朝1時間以上続く手のこわばりで、握ることが困難な状態です。病状が進行するにつれて、手足の指の付け根の関節が腫れて痛むようになり、手首、肘、膝の関節が晴れて痛むようになっていきます。更に進行すると関節の変形が起ったり、リウマトイド結節と言われる痛みも痒みもないしこりや血管の炎症、他の膠原病(シェーングレン症候群など)や間質性肺炎などの合併症を引き起こします。

白ロゴ漢方(中医学)で考える関節リウマチ

◎漢方では『風寒湿痺(ふうかんしっぴ)』
と考える

関節リウマチを漢方で考えると、全身的に色々なところで症状が出ること、寒かったり、湿度が高くなると症状がひどくなること、痺れや痛みが顕著に出ることから『風寒湿痺(ふうかんしっぴ)』の疾患と考えられます。

風寒湿痺の症状は、身体の冷えや水分代謝の低下によって起こった血行不良「血瘀(けつお)」で起こっていると考えられます。この血瘀の原因を考えると『腎(じん)』『脾(ひ)』の機能低下と考えられます。

◎腎の働き

腎腎の働きは、ご存じのとおり水分の調節を行っています。

腎には身体を温める働きもあり、水分調節で身体の寒熱のバランスを保っています。また骨・骨髄に関係し、免疫系やホルモン系に深く関わると考えられています。

腎の機能低下がおこると、むくみやすくなったり、身体が冷えやすくなります。逆に水分が少なくなり、乾燥・ほてりの状態になることもあります。また免疫能の低下がおこり、風邪をひきやすくなったり、免疫疾患を引き起こすこともあります。特に腰痛・関節痛などの骨の症状も出やすくなります。

◎脾の働き

脾脾は、主に胃腸の働きに関係しているところです。飲食で栄養を得る働きの他に、身体の中の気の流れの起点となります。身体の水分は気の働きで運ばれていきます。

脾の機能が低下すると、栄養がしっかりと得られず『気虚(ききょ)』と呼ばれる気の不足状態になります。気虚の状態では、水分を運ぶ力が足りないため、腎に運べず水分調節がうまく行かなくなります。

◎血瘀の症状

血水分の流れが悪くなると、むくみが起こるなどして、血流を悪くし血瘀をひきおこします。血流が悪くなると疲労感や肩こり、集中力低下など様々な症状が起こり、頭痛、関節痛などの痛みや痺れ、生理痛や脳梗塞、血栓など様々な症状を引き起こす原因となります。

◎漢方薬は?

関節リウマチの漢方治療は、腎と脾の強化をして、水分調節、自己免疫を正常に整える体質改善を行います。血行不良や痛み、痺れなどの症状に対しては症状を抑える漢方薬を用います。

  • 一例としては、
  • ○腎を強化し、痛みを緩和する
    ・・・独歩顆粒(どっぽかりゅう)
  • ○脾を強化する
    ・・・健胃顆粒(けんいかりゅう)
  • ○血流改善
    ・・・冠元顆粒(かんげんかりゅう)
  • 等があります。

漢方薬一例

リウマチに使われる漢方薬

◆ 腎を強化する漢方

独歩顆粒(どっぽかりゅう)
独歩顆粒
効能・効果
腰痛、関節痛、下肢のしびれ・痛み
八仙丸(はっせんがん)
八仙丸
効能・効果
疲労倦怠感、口やのどの渇き、腰や脚の痛み、夜間多尿
金匱腎気丸(きんきじんきがん)
金匱腎気丸
効能・効果
下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)、軽い尿漏れ

◆ 気や血の流れを整える漢方

冠元顆粒(かんげんかりゅう)
冠元顆粒
効能・効果
頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸
散痛楽楽丸(さんつうらくらくがん)
散痛楽楽丸
効能・効果
関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛

◆ 胃腸(脾)を強化する漢方

補中丸(ほちゅうがん)
補中丸
効能・効果
虚弱体質、貧血症、夏やせ、胃弱、病中・病後の体力回復、痔疾、脱肛、胃腸機能が減退し、疲労倦怠感のあるもの又は頭痛、悪寒、発汗を伴うもの。
健胃顆粒(けんいかりゅう)
健胃顆粒
効能・効果
胃炎、胃腸虚弱、胃痛、腹痛、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満感、悪心、下痢

外用薬

リウマチに健康食品

◆ トウガラシチンキ30%配合

ネオ・パスタノーゲン
ネオ・パスタノーゲン
効能・効果
神経痛,リウマチ,筋肉痛,肩こり,打撲,捻挫,筋肉の疲労

お勧めの健康食品

リウマチに健康食品

◆ テレビで話題に!蟻食品

イーパオ
イーパオ
特徴
蟻は中国で愛されている食品素材です。中国の人々は小さな蟻が大きい物を運んでしまう力強さに注目してきました。蟻は人体に必要なミネラルやタンパク質などが含まれています。「イーパオ」は食用蟻に加えハトムギ、ゴカヒなどを配合したものです。

◆ 植物の力&コンドロイチン&グルコサミン

活楽宝(かつらくほう)
活楽宝
特徴
「活楽宝」はフウトウカズラ、メナモミ、ボケ、ウチワドコロ、クサギの5つの植物エキスに鮫軟骨抽出物であるコンドロイチンとグルコサミン(えび・かに由来)を配合したものです。コンドロイチンとグルコサミンに中国の伝統的な素材の組み合わせで、活き活き楽々な生活をお手伝いします。

◆ 亀の甲&鹿の角で身体を元気に!

星火亀鹿仙(せいかきろくせん)
星火亀鹿仙
特徴
カメの甲羅、スッポンの甲羅、シカの角(骨化したもの)の動物由来の原料を煮出した濃縮液体に、数種類の植物エキスを加えた製品です。
亀鹿霊仙廣(きろくれいせんこう)
亀鹿霊仙廣
特徴
体内の血や潤いを養う『亀板』と、免疫力や自然治癒力を養う『鹿角』が健康維持に必要な物質やエネルギーをバランスよく補い、これに枸杞子、朝鮮人参を加えた陰陽双補のパワー漲る栄養補助食品です。

白ロゴご相談・お問い合わせはこちら

吉祥寺東西薬局 吉祥寺東西薬局

180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-6-7

お問い合わせ
月~土 午前9:30~午後7:00
定休日 日・祝祭日
店舗詳細

調布東西薬局

調布東西薬局

182-0024
東京都調布市布田4-2-42

お問い合わせ
月~土 午前9:30~午後7:00
定休日 日・祝祭日
店舗詳細
八王子東西薬局 八王子東西薬局
192-0082
東京都八王子市東町1-6橋完 LKビル7階
お問い合わせ
月・火・木~土 午前9:30~午後7:00
定休日 水・日・祝祭日
店舗詳細