妊活・不妊症の漢方相談なら東西薬局グループへ!
東京に漢方薬局3店舗(吉祥寺 八王子 調布)
吉祥寺には鍼灸院・漢方薬店併設店あり!

コロナウイルス感染対策のお知らせ

平素より東西薬局グループをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染予防の対策として、
当面の間、対面で行う漢方相談等は、事前に電話やメールにて相談の上、店頭での対面時間を減らす等の対策を取らせていただきます。

詳しい相談方法等は、各店にお問い合わせ下さい。

 

コロナ禍で多いトラブル

コロナ禍になって、ご相談が増えているトラブルの一例です。

 

●テレワークや営業回りに行かなくなって増えたトラブル

目の疲れ・肩こり・腰痛・頭痛・痔・肥満・むくみ・便秘・おなら・生理痛

・・・主に運動不足による血行不良が原因になっています。

 

●ストレスによって通常より症状が悪くなっているトラブル

アトピー性皮膚炎・掌蹠膿疱症・便秘・おなら・胃痛・PMS

・・・感染に対する危機感や生活様式が変わってしまっていることがストレスになり、症状が悪化しているケースが多いです。

 

トラブルではないですが、テレワークのための美容相談も増えています。

何かお悩みがありましたら、お問い合わせください。

 

風邪対策をしっかりと!!

風邪をひかれる方が、増えていきています。

コロナ(COVID-19)対策で『マスク』『手洗い』『うがい』『手指消毒』など予防はしているのに、風邪をひかれる方も!
風邪を含む感染症の対策は、マスクなど身体にウイルスなどを入れない対策だけでなく、身体の抵抗力(免疫力)を低下させないことが大切です。

簡単に言えば、『身体を元気にしておくこと』です。

身体を元気にしておくには、血流を良くする、適度な栄養、十分な睡眠、便通を良くすることが大切です。

 

テレワークで動くことが少なくなっている方は、特に気を付けましょう。

寒くなってきているで、身体を冷やさないことも大切です。

 

漢方や鍼灸で身体のメンテナンスをして、これからの感染症の季節を乗り切りましょう!!

 

調布限定ダイエット

  • 東西鍼灸院・東西漢方院バナー

柳沢侑子さんが、運営する『やなゆう漢方薬膳チャンネル(YouTube)』にて、IKOSHI東西鍼灸院をご紹介いただきました。

【体験レポ】IKOSHI東西鍼灸院でインタビュー&施術体験してきました!

子宝セミナー