先生&スタッフ紹介

先生&スタッフ紹介

東西薬局 > 先生紹介

猪越英明
猪越 英明(Hideaki Ikoshi)
  • ・東京薬科大学薬学部中国医学研究室 准教授
  • ・国際医療福祉大学薬学部非常勤 講師
  • ・医学博士
  • ・薬剤師
  • ・国際中医専門員

あなたの周期に合わせた不妊相談、更年期障害などの婦人科や各種ガンのご相談(要予約)お気軽にご相談ください。

 

書籍雑誌掲載

『顔をみて病気をチェックする本』(PHP研究所)共著。
『赤ちゃんが欲しい2013秋』掲載
『「いつもなんか不調」がすっと消える手当て』(サンマーク出版)
皮膚の病気は内臓でなおす 赤ちゃんが欲しい2013秋 いつもなんか不調

猪越洋平

猪越 洋平(Yohei Ikoshi)

1995年中国(北京)へ留学。中国において人々の生活に食養生や漢方薬、鍼灸がしっかりと根付いている事に感銘を受ける。当時研修で訪れた長春中医薬大学付属病院において、毎日数百人の患者さんが中医療法(漢方薬+鍼灸+推拿)の治療を受けている様を目にし、強い衝撃を受けました。その時、同じ東洋人なのに日本には何故こういう場所が無いのだろうか?と感じた事が今日の治療院を作るきっかけとなったのです。

IKOSHI東西鍼灸院・東西漢方院では、四診を用いて診察し中医弁証を用いて、患者様一人一人の証(体質や体調)を見極め、最適な中医療法【漢方薬、鍼灸、手技(按摩・マッサージ・指圧等)】を用います。主な診察内容は、婦人科(生理痛、PMS、不妊症、産前産後のケア、更年期障害)皮膚病(掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎)、自律神経失調症、不安症、不眠症、うつ病、パニック症、便秘、各種痛み、定期的な心と体のメンテナンス等を行っております。

鍼が初めてという方も多くいらしておりますが、東洋人なら一生に一度は伝統医学を体験してほしいと思います。決して痛くはありませんので、安心してお越し下さい。 皆様に寄り添い心温まる手当てによって、心と体のバランスを整えます。

 

雑誌掲載

『医者が教える!疲れを取る技術(2018年4月3日発刊:エイ出版社)』内の
第6章『中医学』監修
疲れを取る技術1第6章中医学

片桐宏之
片桐 宏之(Hiroyuki Katagiri)
  • ・中医学講師
  • ・八王子東西薬局 管理薬剤師

東京薬科大学卒業。在学中に受講した中医学講座がきっかけとなり漢方に深い関心を抱く。昭和60年の入社以来およそ3万名以上の漢方相談を行い、現在、八王子東西薬局にて日々患者様の声に熱心に耳を傾けています。お客さまへの献身的な応対や親切丁寧な説明に定評がある先生です。

私たちの体をまずはメインに考えている中国医学は、体が不調なときの原因究明に大変役立ちます。
昭和60年に東西薬局の仲間に入れてもらってから月日も経っておりますが、体にやさしい中国医学的健康生活で心身ともに充実しております。皆様が、より一層元気を維持出来るよう努めさせていただきます。漢方相談以外に、中医学講座の講師も担当しております。

林建豫
林 建豫(Ken'yo Rin)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・漢方アドバイザー

湖北中医学院医学部卒業、元武漢同済医科大学附属病院勤務。中国で医科大学(西洋医学)卒業後、中医薬大学(中医学)も卒業しており、幅広く医学の分野に精通しています。また、1998年来日以降、 力的に中医学(漢方)の分野で活躍されています。中国語、日本語OKです。

小橋秀行
小橋 秀行(Hideyuki Kobashi)
  • ・吉祥寺東西薬局 薬局長
  • ・薬剤師
  • ・国際中医専門員

こんにちは、吉祥寺店薬局長の小橋秀行です。胃腸の不調、便秘、体やこころの疲れなどを中心に日々ご相談させていただいております。体やこころの不調でどうすれば良いか悩んでいませんでしょうか? そんな方一人ひとりにあった解決法をアドバイス致します。漢方薬はもちろん、食養生、生活養生などの面からも改善策をお伝えできればと思います。悩む前に是非ご相談下さい。全力でサポートいたします。

並木加奈江
並木 加奈江(Kanae Namiki)
  • ・調布東西薬局 薬局長
  • ・医薬品登録販売者
  • ・国際中医専門員
  • ・調理師

皆さんこんにちは。私が漢方と出会ったのは20歳過ぎに不規則な生活がたたって「なんだかいつも調子が悪いなぁ」という不安を抱えてからでした。今は漢方だけではなく、生活習慣を整える事が1番の健康への近道だと感じています。まずは漢方で不調を整え、ご自身に合った養生を一緒に考えて行けたら良いなぁと思っております。

宮下洋輔
宮下 洋輔(Yosuke Miyashita)
  • ・八王子東西薬局 薬局長
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師

パソコン画面とにらめっこの日々ですが、杞菊地黄丸を飲むと目が楽になります。おかげさまでメガネのお世話にならずに済んでいます。
こんなちょっとした喜びでも良いから皆様に感じてもらほしいと思いながら、皆様の健康維持のお手伝いをさせていただいています。

濱田悠
濱田 悠(Yu Hamada)
  • ・吉祥寺東西薬局 副薬局長
  • ・医薬品登録販売者
  • ・国際中医専門員

もともと漢方とは全く関係のない仕事をしていたのですが、慣れない東京生活とハードワークに心身のバランスを崩したことをきっかけに漢方薬と出会いました。日々健やかに笑顔で過ごすためには、体調を整えることがまず要になります。そして身体や心のことを安心して話せるような場所をご提供できたらいいなと思っています。月経痛、月経前症候群(PMS)等の婦人科系のお悩み、メンタル、疲れなどお気軽にご相談ください!

石﨑 健一
石﨑 健一(Kenichi Ishizaki)
  • ・薬剤師
  • ・国際中医専門員
  • ・リウマチ財団登録薬剤師

こんにちは 石﨑 健一です。
大学病院に約10年勤めていましたが、中医学と出会い思い切って転職しました。病院の頃にはリウマチ財団登録薬剤師等の資格や幅広い分野に従事していたこともあり、病院や病気についてのわからないことなどや中医学的観点から総合的にアドバイスさせて頂ければと思います。ぜひお気軽にお声かけください。

大町花
大町 花(Hana Omachi)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・漢方アドバイザー

「漢方薬局って入りにくいな…」と思ったことありませんか?実はわたしもそうでした。「それでも試したい!」と、漢方の世界に飛び込んで、今では体調での悩みがかなり楽になっています。「漢方を試してみたい!」と思って頂いた方に、「相談してよかった」と思ってもらいたい。そう思って日々、お話しさせて頂いてます! まずはかんたんな体質チェックから、一緒に始めてみませんか♪

嘉本隆宏
嘉本 隆宏(Takahiro Kamoto)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・漢方アドバイザー

漢方の素晴らしさを体感していただくために、3つの約束をします。
1.一人一人の体質に合わせたベストな漢方をご提案し、症状の改善に全力を尽くす
2.一人一人の変化する症状に合わせて、より最善なご提案ができるよう日々勉強を欠かさない
3.どんなことでも気軽に質問してもらえるような姿勢を心がける。
以上です。漢方を通して、皆様の健康のお役に立てると嬉しいです。

横溝洋美
横溝 洋美(Hiromi Yokomizo)
  • ・漢方アドバイザー
  • ・薬剤師

製薬会社勤務の後、子育ての時に八王子東西薬局の『お母さんの漢方教室』に出会い、中医学を学び始めました。
眠れない、疲れやすい、肌トラブルと様々な不調を感じながら日々の仕事・育児・介護に追われている方も多くいらっしゃいますが、毎日を健やかに過ごすお手伝いが出来たらと思っております。

南 貴子
南 貴子(Takako Minami)
  • ・薬剤師

「漢方薬は究極のアンチエイジング」そんな言葉に心惹かれたのが漢方の世界に入るきっかけでしたが、今ではその奥深さにすっかりハマっております。長年の調剤薬局での勤務経験を生かし、東洋と西洋両方の医学のいいとこ取りをして、元気でハッピーに過ごせるお手伝いができればと願っております。どうぞよろしくお願いします!

山本佐知江
山本 佐知江(Sachie Yamamoto)
  • ・医薬品登録販売者
  • ・国際中医専門員

小さい頃から周りに比べどこか軟弱なカラダに、根性がないのでは!?と秘かに思い悩んでいましたが(苦笑)、中医学に出合ってまさに「虚証」タイプが当てはまり、中医学の考えや漢方薬のおかげでとてもラクになりました。そんな経験もあり、特に生理痛やPMS、更年期の不調などガマンしがちな女性特有の症状について、ちょっとしたことでもお力になりたいと思っています。お気軽にお声をおかけくださいね。

勝木紀子
勝木 紀子(Noriko Katsuki)
  • ・経絡リンパフェイシャリスト
  • ・表情筋矯正インストラクター
  • ・中医アロマセラピスト
  • ・国際中医専門員
  • ・国際中医薬膳管理師
  • ・NARDアロマインストラクター

こんにちは!東西薬局で中医アロマトリートメントを担当している勝木です。中医学とアロマセラピーの世界に飛び込んでから、家族や自分自身の健康管理ができる様になり、毎日を心身ともに元気に楽しく過ごす事ができています。
"自然の持つ力は暮らしを豊かにしてくれるもの"
だと実感している毎日です!
そんな中医学やアロマセラピーの素晴らしさを、忙しいOLさんや、頑張るママさん達に広めていけたらと思っています。

Menu

健康維持・健康増進

不妊・妊活・婦人科の漢方

免疫疾患・皮膚疾患と漢方

美容

感染症と漢方

その他の疾患・症状と漢方

お役立ちコンテンツ

製品案内