妊活は漢方で妊娠力UP

妊活メイン

東西薬局 > 妊活は漢方で妊娠力UP

白ロゴ妊活とは、妊娠力をつけること!!

妊活家族『妊活(にんかつ)』とは、妊娠・出産に関する知識をつけたり、妊娠しやすい様に生活リズムや身体を整える活動のことを言います。つまり妊娠力を高めることです。結婚している方だけでなく、そうでない方でも、高齢出産となる方、いずれは妊娠して子供を授かりたいと考えている方が、妊活を行っています。妊娠力をつけるために、体質を判断する漢方は、非常に有効な手段です。
実際にどんなことをするのかを簡単に解説していきます。

白ロゴ妊活漢方で妊娠力をつける

◎妊活漢方で重要な妊娠力を高める3つの力!

腎肝脾漢方では、生まれながらに持っている生命力を高めることで、妊娠力をつけていきます。 漢方では、五臓六腑における腎(じん)・肝(かん)・脾(ひ)の3つの力を使い妊娠・出産するとされています。特に腎に生命を産み出す『精』と呼ばれる物質があります。つまり妊活漢方では、3つの力を強化して、精の状態を整え、妊娠力を高めていきます。

◎妊活にもっとも重要な腎

腎腎には精が蓄えらており、成長・発育・生殖の機能が含まれます。腎の精は、生命活動に用いられ、徐々に消耗していきます。これを飲食により得た気血から精を作り補います。腎に精が充実していると、生命活動が活発になるだけでなく、子供にも分け与えること = 妊娠ができるようになります。またホルモン分泌にも深く関わっています。特に高齢出産となる方は腎の強化を徹底します。

◎肝に血を充実させる

肝肝は、血の貯蔵庫の働きをしています。血が充実しているとしっかりと働きます。血の浄化を行う場所でもあり、浄化された血は精の材料となります。また全身を流れる気血のバランスを調節しています。気血は全身の働きで使われています。つまり腎の働きも充実するので、妊娠力が高まります。

肝の機能が低下すると身体が浄化されなかったり、気血の流れが悪くなるため、精神的、身体的に不調が生じます。特にストレスに弱いので、うまく発散するようにしましょう。

◎栄養を取り込む脾

脾脾は、主に食事によって摂取した飲食物を消化吸収し、気や血の元になる栄養を得る胃腸の働きを行っている場所です。気や血を用いて、精が作られます。過度な冷飲食や暴飲暴食は、機能低下を引き起こすので、気を付けましょう。

 

白ロゴ妊活の3大原則

◎月経・妊娠のメカニズムを知る

妊娠する仕組みを知ることは、妊活において非常に重要なことです。月経や妊娠の仕組みを知ることでご自身の妊活に必要なことが、わかってきます。

月経・妊娠の仕組み → 生理の正しい理解

◎自分の体を知る

自分の体の状態を確認します。

男女ともに体の健康状態を確認しましょう。男性であれば精子を作る機能、射精や勃起の障害の有無、女性であれば子宮内膜症や高プロラクチン血症など不妊の原因となる疾患がないかを確認します。

女性は必ず基礎体温をつけ、月経周期や経血量や月経痛、PMSなど月経に関わる状態を確認します。

◎食事や睡眠など生活習慣を見直す

妊活において普段の生活習慣を見直すことが必要です。

日頃、不摂生を行っていると身体の酸化、いわゆる老化が進みます。精子の質が低下したり、子宮や卵子の老化などがおこり、妊娠しづらくなります。

食事や睡眠など日頃の習慣を見直しましょう。

妊活に使われる漢方薬

妊活に使われる漢方薬

◆ 気血を補う漢方

婦宝当帰膠B(ふほうとうきこう)
婦宝当帰膠B
効能・効果
頭痛、肩こり、のぼせ、めまい、耳鳴り、貧血、腰痛、腹痛、冷え性、生理不順、生理痛
参茸補血丸(さんじょうほけつがん)
参茸補血丸
効能・効果
虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症

◆ 腎を強化する漢方

瓊玉膏(けいぎょくこう)
瓊玉膏
効能・効果
食欲不振、肉体疲労、虚弱体質、病後の体力低下、胃腸虚弱、血色不良、冷え性、発育期
参馬補腎丸(じんばほじんがん)
参馬補腎丸
効能・効果
虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食不振、血色不良、冷え症
至宝三鞭丸(しほうさんべんがん)
至宝三鞭丸
効能・効果
滋養強壮、肉体疲労、虚弱体質

◆ 気や血の流れを整える漢方

冠元顆粒(かんげんかりゅう)
冠元顆粒
効能・効果
頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸
逍遙丸(しょうようがん)
逍遙丸
効能・効果
冷え症,虚弱体質,月経不順,月経困難,更年期障害,血の道症,不眠症,神経症

◆ 胃腸(脾)を強化する漢方

補中丸(ほちゅうがん)
補中丸
効能・効果
虚弱体質、貧血症、夏やせ、胃弱、病中・病後の体力回復、痔疾、脱肛、胃腸機能が減退し、疲労倦怠感のあるもの又は頭痛、悪寒、発汗を伴うもの。
健脾散エキス顆粒
(けんぴさんえきすかりゅう)
健脾散
効能・効果
食欲不振、慢性下痢、病後の体力低下、疲労倦怠、消化不良、慢性胃腸炎
健胃顆粒(けんいかりゅう)
健胃顆粒
効能・効果
胃炎、胃腸虚弱、胃痛、腹痛、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満感、悪心、下痢
産後に使われる漢方薬

お勧めの健康食品

◆ 栄養豊富な牡蠣製剤

東西オイスター
東西オイスター

天年の健康食品と牡蠣。
東西オイスターは,瀬戸内産の栄養豊富な
牡蠣肉エキスを飲みやすい粒状にしました。
牡蠣は亜鉛が豊富なので、妊活にも最適。葉酸も摂れます。バランスよく栄養が取れていない方の栄養補助に!

詳しくはこちら

◆ 産婦人科のドクター監修

育膳スープ『恵』
育膳スープ

産婦人科のドクターが監修!!
妊活にお勧めの食材をチキンブイヨンで、美味しく仕立てた薬膳スープです。

詳しくはこちら

◆ 妊活から産後までサポート

ママ茶シリーズ
ママ茶

漢方の考えを元に、それぞれ妊活中・妊娠中・出産後の身体におすすめの薬膳素材をブレンドしました。

詳しくはこちら

白ロゴ漢方で妊活・妊娠された方の声

白ロゴご相談・お問い合わせはこちら

吉祥寺東西薬局 吉祥寺東西薬局

180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-6-7

お問い合わせ
月~土 午前9:30~午後7:00
定休日 日・祝祭日
店舗詳細
IKOSHI東西鍼灸院
IKOSHI東西鍼灸院&東西漢方院

180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-35-14
吉祥寺七井ビル1階 F-4

お問い合わせ 
営業日 火~金 午前10:00~午後5:00
店舗詳細
八王子東西薬局 八王子東西薬局
192-0082
東京都八王子市東町1-6橋完 LKビル7階
お問い合わせ
月・火・木~土 午前9:30~午後7:00
定休日 水・日・祝祭日
店舗詳細

調布東西薬局

調布東西薬局

182-0024
東京都調布市布田4-2-42

お問い合わせ
月~土 午前9:30~午後7:00
定休日 日・祝祭日
店舗詳細