子宝,ヘッダーバー

不妊漢方の口コミ

不妊漢方の口コミタイトル
子宝,ライン

東西薬局 > 不妊症 > 不妊漢方の口コミ

白ロゴ2人目がなかなか授からなかった事と、病名がつかないような症状に悩んでいました。

◆A様
(担当: 調布東西薬局 竹部晃之先生)

口コミ13

お店の印象

2人目がなかなか授からなかった事と、病名がつかないような症状(不安感やイライラ、脱力感・・・)に悩んでたところ、漢方が効果的だと知り、調べはじめ東西薬局と出会いました。竹部先生は不妊の原因の事だけではなく、私の精神的な不安感のような気持ちも嫌な顔せずじっくり聞き相談にのって下さいました。癒し系ですね!!

ご相談内容

もともとひどい冷え症に悩んでいました。又、甲状腺の持病もあり日々体がだるく、代謝も悪く、貧血ではないけどフラフラするという症状でした。ただ基礎体温はそんなに乱れていなく病院でもちゃんと排卵していると言われたので「なんで・・・」と思っていました。そんな時に婦宝当帰膠と参茸補血丸を飲みはじめ、なんと1本飲んで妊娠したんです!! 又、足首の冷えが改善!!もうびっくりでした。あと気持ち的な部分が少し楽になったのを覚えています。

現在の状況や感想

現在無事に出産し、元気に成長してくれています。ただ産後に寝汗をかいたり足が冷えたりと気になる症状があらわれたので、又東西薬局さんにかけこみました。(笑) 竹部先生とは1年半ぶりでしたが、変わらぬ優しさでお話を聞いて下さり感謝しています。婦宝当帰膠は授乳中も良いとの事なので、飲み続けようと思っています。 本当にありがとうございました。

白ロゴ仕事も復帰し、仕事と子育てと忙しい毎日を送っています。

◆F.T様 東京都
(担当: 調布東西薬局 猪越英明先生)

口コミ12 お店はお友達にすすめられました。

一人の友達からは「体調が良くなったよ!!」と言われ、別のお友達は子宝に恵まれていることもあり、自分も服用してみようと思いました。担当の猪越先生は、おっとりとしていて物腰が柔らかく、すごく安心感がありました。他のスタッフさんも同様とても感じが良かったです。

立ち仕事で労働時間も長い為、疲れがたまりやすく冷え性でした。漢方薬を飲み始めて3か月後位から疲れにくくなった気がします。

元々、妊娠を望んでいたので、年齢の事を考えると病院治療に変えた方がいいのかなと相談してみたこともありました。先生からは自分の体の様子から「飲み始めてまだ3か月。…6か月は続けてみて」と言われました。

そして服薬開始から6か月…すっかり体調も良くなり妊娠が判明。その後無事に3005gの女の子を出産!!現在6か月になりますが、元気にすくすく成長しています。 自分自身は仕事も復帰し、仕事と子育てと忙しい毎日を送っています。今でも体力回復などの為、漢方を飲み分けながら夫婦2人で服薬しています。

白ロゴ肌のトラブルもなく本当に元気にスクスクと育っています。

◆じゅん様 東京都
(担当: 調布東西薬局 林先生)

口コミ11 20才の頃から胃腸が弱く、何かあるとすぐ食欲が無くなったり、ムカムカしたり、お腹をくだしていました。 色々と検査をしたり、薬を飲みましたが治らず、体質なんだろうと諦めていました。でも、体調が悪くなる度に辛く、どうにかしたいという気持ちは強くなるばかり…。結婚を機に調布に引っ越しをし、近くに漢方のお店を検索したところ、近くにある事がわかり相談しに行きました。大きくはないけどアットホームな雰囲気でとても相談しやすく、個別にお薬を出してくれるので続けてみようと思いました。もともと胃腸が弱く、調子が悪かったり良かったりをずっと続けていました。

こちらに通いだしてから3カ月・6カ月と少しずつ悪くなる周期がのびて、今まで食事も一人前食べられる事が無かったのですが、食べられるようになったりと改善されていきました。

ある時から基礎体温を見てもらい始め、色々とアドバイスをもらいました。冷えを改善するために婦宝当帰膠Bも飲み始めて、あとは個別のお薬も貰い多嚢胞性卵巣でできにくい体であったにも関わらず、約半年で子供を授かりました!

その後、女の子を無事に出産し、もうすぐ5カ月です。ミルクをよく飲み、肌のトラブルもなく本当に元気にスクスクと育っています。

産後の疲れからか 胃腸のトラブルがあった時も、授乳していた事もあり普通の薬は飲みたくなかったので、漢方を処方してもらいました。今は花粉症もあるので衛益顆粒を飲んでいます。漢方は自然のものという安心感もあり、今では何かあったら一番に頼れる存在です。食事などについてもアドバイスがもらえるので、自分の生活を見直す良いきっかけにもなるので、東西薬局さんに通って本当に良かったです。

白ロゴ待望の女の子です。漢方薬をめげずに続けてよかったです。

◆U.T様 東京都
(担当:八王子東西薬局 片桐宏之先生)

口コミ10 なかなか2人目ができないため、八王子東西薬局にて不妊相談で漢方薬を飲みました。飲みやすい漢方薬をせっせと飲みながら体温をチェックして、食事や日頃の運動などで体力も維持しつつ、次第に基礎体温がいい感じになりました。そこからなかなかいい結果にならなかったのですが、ついに妊娠反応が出ました。そして安産でこの子が生まれました。待望の女の子です。上のお兄ちゃんも大喜びです。

漢方薬を、めげずに続けてよかったです。

[薬局長より]

ご出産後に、お披露目にお越しくださりありがとうございました。その時の写真です。抱っこされている母子の写真も撮らせていただきました。相談している頃は、何としてでも 店内でわが子を抱いている姿を、、と思っておりましたので、ついにこの時が来たという感じす。本当に良かったです。

白ロゴ二人目が欲しいという気持ちが強まり、妊娠したいという相談に。

◆K.H君 神奈川県
(担当: 八王子東西薬局 片桐宏之先生)

口コミ09 二人目の自然妊娠を希望していました。元々は、アトピー性皮膚炎で漢方相談したのですが、徐々に改善し、今度は二人目が欲しいという気持ちが強まり、妊娠したいという相談に変わりました。

小まめに通い、基礎体温などもチェックしていただきこの子が授かりました。精神的に負担がかかった時もいろいろと相談にのってくれたので助かりました。仕事が休みの日に合わせて主人も一緒に薬局に付き添ってくれたし、体調を気遣ってくれるので、精神的な支えになっていたと思います。

[薬局長より]

とにかくまじめに漢方薬を服用してくれたのが結果的にうれしい報告になりましたね。長女の方もすっごく可愛いのです、そして ついに弟が出来ましたね。 一姫二太郎ですね。 ササヘルスパンダを先日プレゼントしました。

白ロゴ生活習慣についてもアドバイスいただき、2か月後に妊娠が判明しました。

◆ SDK さん(30代女性)千葉県
(担当: 調布東西薬局 猪越英明先生)

口コミ08 稽留流産後1年を経過しても、子供を授からず、何かする必要があるかなと考えていたところ、知人から漢方を勧められたので、インターネットで調べ、相談してみることにしました。お店は衛生的でスタッフは申し分ないほど親切・丁寧に対応してくださりとても好印象でした。ただ、相談室の仕切りがアコーディオンカーテンなのに少々驚きましたが…(笑)

[ご来店前の体調や状況]

これまでスポーツで体を鍛えていたため、体力・健康にはとても自信があり、実際無理が利くし、翌日に疲れを残すこともほとんどありませんでした。しかし、相談する1~2年前頃から冬に手や足先に冷えを感じたり、一方で汗っかきでよく顔がほてったりすることがしばしばあり、少し違和感を覚え始めていました。また生理の状態が変化し、以前より長くダラダラと続くようになったのも同じころからでした。

1年分の基礎体温表を持参し、先生に相談したところ、とても詳細に私の体質について説明していただき、なかでも「潤いが不足している。カラカラに干乾びた土壌に種を蒔いても育たないでしょ」と言われたことに妙に納得した記憶があります。

[ご相談後のお体の変化]

婦宝当帰膠、瓊玉膏、ワタナベオイスター、冠元顆粒を勧められ、「少々懐が痛むなぁ…。」と思いつつ、好みの味でしたので、毎日美味しく飲んでいました。また、あわせて生活習慣や食生活についてもたくさんアドバイスをいただき、出来る範囲で改善する努力をしていたところ、2か月後に妊娠が判明しました。1年ほど継続して服用を続け、無事に3200gの女児を出産しました。

服用開始後は肩こりが緩和し、大きく体調を崩すこともなく、また冬には冷えとり5本指ソックスを履かなくても大丈夫になりました。産後も服用を続けており、母子ともにとても元気です。

[服薬していた(服薬している)漢方薬]

婦宝当帰膠、瓊玉膏、ワタナベオイスター、冠元顆粒、天津感冒片 他。

[現在の状況や感想]

子どものスキンケアや病気の時の服薬、また主人のアレルギー体質の改善についてまでも相談させていただいており、すっかり漢方一家です。(追伸:今回の相談で一番よかったことは、天津感冒片に出会えたことかもしれませんね…笑)

白ロゴ生まれてから熱を出したことがなく、健康に育ってくれています。

◆ 麻里 さん(30代女性)、太一くん 東京都
(担当: 調布東西薬局 猪越英明先生)

口コミ07 なかなか子宝に恵まれず、インターネットなどで不妊について調べていたところ「周期療法」を知り、東西薬局さんのお名前を目にし、相談に伺いました。

店内も明るく入りやすく、先生やスタッフの方も皆さん優しく、親身になって相談にのってくださり、とても通いやすいところです。

[ご来店前の体調や状況]

とても冷え症で疲れると気分が悪くなったり、整理周期も不安定な上、出血量も少なく、疲れていました。

[ご相談後のお体の変化]

相談後、自分が血虚体質や他、不調の原因がわかり、婦宝当帰膠、冠元顆粒をはじめ、「周期療法」に沿った自分に合った漢方薬を調合してもらい、主人も瓊玉膏や他の漢方薬を服用し、夫婦で1年少し頑張ったところ、妊娠。

無事3320gの男の子を出産できました。 体調もいつの間にか良くなっていました。

[服薬していた(服薬している)漢方薬]

婦宝当帰膠、冠元顆粒、瓊玉膏 他。

[現在の状況や感想]

出産してからも血流を良くするために、夫婦で冠元顆粒をずっと続けて服用し、母乳にも良いのか、もうすぐ2歳を迎える息子は、生まれてからこれまで熱を出したことがなく、健康に育ってくれています。主人も仕事で毎日疲れて帰ってきますが、体の疲れが昔と違うと官費う役を気に入って服用していまして、元気に頑張っています。

白ロゴまずは自分の体を知り、気遣うことを気付かせてくれました。

◆ S.K さん(30代女性)、Aくん 神奈川県
(担当: 調布東西薬局 猪越英明先生)

口コミ06 2人目の赤ちゃんがなかなかできず、(1人目から3~4年)不妊相談として行きました。

明るく、相談できる雰囲気でした。

[ご来店前の体調や状況]

自分では疲れにくいと思っていましたが、疲れがたまり、ストレスを感じていました。

[ご相談後のお体の変化]

風邪をひかなくなり、朝が辛くなくなりました。月経周期が正しくわかり、2年服薬し、妊娠しました。(1回は流産でしたがまた半年で授かりました)

[服薬していた(服薬している)漢方薬]

ケイギョク、トウキコウ、妊娠してからはカキエキス。

[現在の状況や感想]

東西さんは、まずは自分の体を知り、気遣うことを気付かせてくれました。特効薬ではなく、自然と体の内側から力をためていくような感じを受けました。体が元気になることで、体が整い、子供を授かることができたように思います。また、行くたびに悩みが軽くなりました。妊娠してからも前・中・後期と、今何に気をつけたら良いか、出血したらどうするかなどきめ細かくケアして頂きました。カキエキスなどの効果か、母乳も出、貧血もなく、産後の今も体調がよくありがたいです。

白ロゴ妊娠を確認。漢方薬を飲み始めて、調子が良いという実感がわかりました。

◆ T.K さん(30代女性)、Hちゃん 東京都
(担当:八王子東西薬局 片桐宏之先生)

口コミ05 八王子東西薬局来店のきっかけは胸脇の痛み、股関節痛でその不快を何とかして欲しいということでした。(不妊症のこともあったのですが、まずは痛みを何とかして欲しいとご来店されました。)

それ以前に婦人科に通院されて周期などもしっかり管理されていたがなかなか子供ができませんでした。周期が33日から60日と長い傾向が見られました。体は、精神的にちょっとした変化に敏感で、鍼灸ですら反応が出やすいタイプです。舌質は淡紅、舌苔は薄白。

痛みの対するお薬を服用後、一度腹痛と下痢になりましたが、食欲があり倦怠感もなかったのでそのまま継続してもらいました。 その薬を服用して1週間後に、左足の筋肉が痛くなりましたが、舌を再チェックしたら舌質も良く、舌苔も普通で、胃腸への刺激もなかったため同じ感じで服用してもらいました。体の痛みが、本来の目的でしたが血液の流れと関わっていることから、相談していくうちにお子さんのことになりました。血液の質、循環などが悪く、痛みもあるということで生理と排卵時に血液の循環を促進して、気の巡りを促すものピンポイントでお飲みいただき、全周期でも基本になる処方をお勧めしました。継続して服用されていましたが、初めての来店から4ヶ月した頃、うれしい連絡がありました。反応陽性。そして妊娠を確認。漢方薬を飲み始めて、調子が良いという実感がわかりました。血流が良くなったためか、当初の痛みはほとんどなくなっていたのです。その後、全周期服用の処方を続けて、途中経過も良く無事出産に至りました。ぎりぎりまでお仕事もなさっていたので本当に元気な状態を維持できたと思います。今思うと、痛みとか、仕事のストレス、過労などが生理の周期や、ホルモンの分泌などに影響を与えていたのだと感じさせる例でした。婦宝当帰膠は、健康を維持するための薬として産後の体力維持に不可欠です。しっかりお飲みいただいております。そのおかげで、体調もよいです。

白ロゴ夫婦で助け合い、流産~ホルモン療法を乗り越え、妊娠そして無事出産

◆ 東 綾一さん(仮名)ご夫妻 奥様33歳・ご主人35歳 東京都
(担当:吉祥寺東西薬局 猪越洋平先生)

口コミ04 (奥様)3年前に稽留流産を経験。高プロラクチン血症及び多嚢胞性卵巣症候群【PRL高*LH(黄体化ホルモン)高*FSH(卵胞刺激ホルモン)低】により総合病院にて人工受精を6回行うも着床せず~不妊治療専門クリニックへ転移しホルモン療法~顕微授精を2回行うも着床しなかったため、クリニックの勧めにより漢方(周期療法)を行うために来局。

(ご主人)慢性的な疲労感が強いため漢方を希望。

[症状はどういう状態でしたか?]

(奥様) 不妊症、高プロラクチン血症、多嚢胞性卵巣症候群 咳が頻繁に出る、冷え(特に足先)、頭痛、腰痛、不正出血、体のだるさ、首・肩のこり、月経は遅れがちでおよそ40日周期、経血量少なめ。

(ご主人) 疲労感、体力低下、冷え、頭部のみ火照り、ストレス、イライラ、立ちくらみ、朝頭が働かない、目の下にくま。

[猪越洋平先生の見解は?]

(奥様)気血両虚(気+血の不足)・肺腎陰虚(肺系と腎系の不足)

まず先に咳に対して、口内の乾燥を無くす為に体液を補い潤しながら改善させます(補肺腎)。不妊症に対しては、再度稽留流産の起こらぬよう「気と血液」を補い質の良い卵子を作り、しっかりと栄養が送れるような母体を作ることに重点におき、周期療法としては低温期に補肺腎+補血(呼吸器系と腎を補い血液を補うことで子宮内膜の再生と増殖を助ける)、高温期に補血+補腎(ホルモン系)を用いて蓄え質の良い受精卵を養育し、しっかりと着床できるように身体を整え、月経期には子宮内の血流を良くして役割を終えた粘膜層と経血をきれいに排出してゆきました。

(ご主人)肝腎陰虚(肝系と腎系の不足)

頭の火照りが上昇しないように補陰と補陽を併用しながら虚熱を鎮め、主に肝系・腎系を強化し、体力をもち上げて精力を高めてゆきます。

[漢方を服用して、症状はどうなりましたか?]

(奥様)①咳が治まり、月経時の血液の量が増加し、しっかりとした月経が来るようになった、足の冷え減少、体力増加、頭痛減少、卵子のレベルが上昇した。②10月(漢方療法を始めて7ヶ月目)に妊娠を確認 出産予定日は7月③7月8日AM11:30 2,450gの男の子を無事出産(安産でした)

(ご主人)①体力が上がった、疲労感が減少した。

(ご主人より)昨日、午前11時30分ごろ、無事に出産することが出来ました。体重は2,450gと小さめなものの、母子ともに元気です。これも、長期にわたってご指導いただいた先生のお力添えのおかげです。本当にありがとうございました。出歩けるようになりましたら、3人でご挨拶に伺いたいと思いますのでその際、改めてお礼申し上げます。ところで、無事出産したものの、妻のほうがだいぶ体力が落ちており加えて前回いただいた漢方もそろそろ底がつきそうなものですから、産後の妊婦向けの漢方をまたお願いできますでしょうか? 内容はすべてお任せしますので、出来れば妻の実家まで送付いただきたくお願い申し上げます。以上、手短で申し訳ありませんが、お礼方々お願い申し上げます。

(奥様からの携帯メール)メッセージありがとうございます!無事に出産することができたのも、先生の助けがあってこそ、本当に感謝しています。昨日から母子同室になり、寝不足の日々が続いていますが、漢方の力を借りてなんとかやっています。ぜひ、補血丸と婦宝の両方を実家の方へ送って頂けますでしょうか?宜しくお願いします。ところで私の出産体験ですが、一言で「スピード出産」でした。詳しくは今度お会いするときにお話します。

[メッセージ]

東夫妻とのお付き合いはもう1年になりますね。思い返せば半年間に渡りお二人の不妊治療に携わり、妊娠から出産、そして今は産後の回復のために漢方を続けていらっしゃいます。お二人は3年前の流産から幾度と無く人工授精等を繰り返し、様々な苦労を重ねてきたのですが、それにもかかわらずとても明るくポジティブで、愛の力を強く感じる素敵な夫婦です。漢方療法としては、妊娠まではある意味順調だったのですが、妊娠後から妊婦の血糖値上昇や子宮内での出血、胎児の成長の遅れ、体力低下による咳、更には逆子等と様々な問題が起こり、その都度、補気・補血・補陰薬等を体調に合わせながら選択して、出産日まで慎重に対応してまいりました。逆子に関しては奥様の努力(マタニティスイミングと逆子を直す逆子体操)が大きかったようです。7月に無事元気な赤ちゃんを授かり、奥様からTちゃんの写真をメールでいただいた時には、嬉しさのあまり涙が溢れていました。出産当時の体重は2,450gと小さめでしたが、一ヵ月ですくすくと成長し体重も倍になり、とても元気に育っています。東洋医学に理解のある、クリニックに出会えたこともお二人の不妊治療に幸いしたのでしょう。この度は本当におめでとうございました、また写真などのご協力もありがとうございます、これからも益々幸せな家庭を築いてください、Tちゃんの成長がとても楽しみです。

白ロゴ漢方を飲みはじめて2か月半で妊娠!

◆ Yさん 39歳 女性 神奈川県
(担当: 調布東西薬局 猪越英明先生)

口コミ03 [東西薬局へ相談に来られたきっかけは?]

私は毎月の生理不順と月経困難症でした。39歳という年齢を考えると子供も欲しいですが、まずは毎月の辛い症状を改善したかった。

[生理の状態は?]

生理は30~50日周期で遅れがちの不順。生理が始まるとダラダラと10日間くらい出血が続き、生理痛もひどい。いつも鎮痛剤を使っていて、生理前は頭痛や肩こり、不眠、上半身のぼせ、手足先は冷えと、PMS(月経前緊張症候群)がありました。排卵頃には不正出血、体調の崩れなど。普段、仕事のストレスも多く精神的にも消耗していました。

[猪越英明先生の見解は?]

まずは血液を増やし、体の消耗状態を改善することと、腎系(ホルモン系)のアンバランスを改善していきましょう。

[漢方を服用して、症状はどうなりましたか?]

2週間ほどたったころ、生理前のいつもの症状が、ずいぶん軽くなっているのに気付きました。その後、生理がきて、生理痛もいつもと比べるとひどくなく、こんなに早く改善するのかという驚きと共に続けてみよう!と思いました。

[メッセージ]

体調が安定し、しばらく同じお薬で様子をみていたところ、2か月半ほど経った頃にYさんからお電話があり「妊娠しました!」とのこと。つわりが始まって外出できないので、と代わりにご主人が来られ「夫婦共に年齢的にも諦めかけていたんですが、ほんとに良かったです、ありがとうございます!」とのご挨拶があり「つわり対策」のお薬をお持ちになりました。妊娠中もYさんのお手紙を持って、ご主人が何度も足を運んで状況を報告してくださり、その後、非常に安産で3120gの元気な男の子を出産されました。 現在は、ご家族3人で仲良く来店されています。

白ロゴ子宮頚ガン、アトピー性皮膚炎を乗り越え妊娠!

◆ A.Mさん 34歳 女性 東京都
(担当:吉祥寺東西薬局 猪越英明先生)

口コミ02 [東西薬局へ相談に来られたきっかけは?]

数年前にアトピー性皮膚炎で、漢方をもらっていたことがありました。今回は婦人科で子宮頚ガンが見つかり治療をしていて、妊娠も希望しているので、婦人科系を中心にご相談にきました。

[生理の状態は?]

生理中や排卵頃になると、皮膚炎が悪化する、疲れやすく、肩こりや頭痛がよく起こる。生理前後は特にだるく、下腹痛もある。食欲はあるけれど、しょっちゅうストレスで胃が痛くなる。皮膚は乾燥しがちで、ほてり、のぼせがあると痒みもでる。

[猪越英明先生の見解は?]

血液不足がベースにあり、さらに進んで体に必要な水分(津液)不足で、体の中が空焚き状態になっています。結果的に体内に熱がこもった状態で、「ほてり」なども出てきます。対策としては体に潤いを出して、余分な熱を取り除くことを中心に、様子をみましょう。

[漢方を服用して、症状はどうなりましたか?]

頭痛は約10日くらいで気にならなくなり、皮膚の乾燥、ほてり感は、1ヶ月くらい経つと落ち着きました。ストレスが強い時や季節の変わり目などに悪化することもありましたが、徐々に改善傾向でした。婦人科の検査では経過も良く、飲みはじめて約1年ちょっと経った頃、婦人科の検査で待望の妊娠陽性反応がでました!

[メッセージ]

子宮頚ガンを乗り越え、皮膚の炎症とも根気強く向き合い、待望の妊娠に至り本当によかったです。元々の体質は決して丈夫とは言えないですから、妊娠中もいろいろと症状が出るかもしれません。さらに良い報告ができるようサポートしていきたいと思います。

白ロゴ流産を乗り越え妊娠

◆ K.Tさん 36歳 女性 埼玉県
(担当:吉祥寺東西薬局 猪越恭也先生)

口コミ01 [東西薬局へ相談に来られたきっかけは?]

一昨年流産を経験し、仕事の緊張状態が続きストレス状態になり、心療内科でパニック障害と診断され、安定剤を服用しています。目の状態も良くなく、眼圧が高く強度の近視で、飛蚊症もあります。気分が不安定なときに耳鳴りや目の症状が出やすいです。冷え症や耳鳴りもあるので、漢方薬で体調を整えて40歳までに妊娠したいです。

[生理の状態は?]

生理不順、早まりやすく、出血は4,5日間。下腹部痛、塊が混じることがある。生理前に腰がだるい。乳房の張りがある。基礎体温は凸凹している。

[猪越恭也先生の見解は?]

爪も脆く、動悸などもあり血液不足が根底にあります。目の症状や精神症状が強いので、内臓では肝の弱りと、耳鳴りや白髪も気になるとのことから、腎(生殖ホルモン系)の弱りがあるようです。肩こりや月経に塊があり、舌の色も暗いなど、血行障害があるようです。まず血液を補って、血液循環を良くして、肝と腎を強化していく必要があります。そして不安感など精神症状は、血液を増やして肝の血液量を増やしていくと、ストレスに強くなります。同時に目の症状も改善するでしょう。 まず体調を整えると、子宮・卵巣の状態も当然良くなり、自然に妊娠も望めるでしょう。

[漢方を服用して、症状はどうなりましたか?]

肩こりから徐々に楽になりました。はじめは不安感が取れなかったのですが、生理前の症状が取れてきたように感じてきてからは、病院の薬も減らせるようになり、気分も安定してきました。漢方治療を始めて二ヵ月後に妊娠を確認しました。

白ロゴ 生理不順が治り、待望の赤ちゃんを授かりました

◆ M.Tさん 36歳 女性 東京都
(担当:八王子東西薬局 片桐宏之先生)

福岡から嫁いで(八王子に住んで)3年が経ちました。生理が不順で、親しい友人もなかなかなく、精神的に不安な状態がありました。そんな中、生理のペースが40日から50日で、生理痛は少なかったのですが胸が張ってイライラすることが多かったです。便秘がひどくコーラックを常用していました。友人からの紹介で、八王子東西薬局に通うようになり、漢方薬を処方してもらい症状を細かく問診しながら、続けていきました。一時は、悩み相談や、日常の生活での工夫など、ざっくばらんにお話できて、少しは気も楽になり、症状も少しずつ改善されて生理が30日ペースまでもどってきました。始めは、生理不順での相談で漢方薬を始めたのですが、以前から子供がほしいとも思っていたので、妊娠したときは本当に感激でした。はじめは、生理も不順でしたし、昔、1回子宮外妊娠をしたこともあって妊娠出来にくい身体とも言われていたのです。マカとかいろいろ試した時期もありましたが、ついに、基礎体温をつけていて、高温期がなかなか下がらなくなって、もしや、と思って妊娠チェックしたら見事「陽性」でした。その後、妊娠のつわりがすこしありましたが、5ヶ月以降は、全く不安なく順調にいきました。風邪もひかないで、無事10ヶ月目に、実家の福岡に帰って、出産しました。欲しかった女の子です。その後、3ヶ月は、お薬送ってもらい、今は、たまに薬局にベビーバギーで顔見せと、成長の様子を見てもらいに行ってます。いま思うと、漢方薬が飲みやすかったのと、いろいろ詳しく症状の原因を話してくれたので安心して飲めたのがうれしかったです。

白ロゴ順調に育っています。

◆ Y.Yさん 32歳 女性 山梨県
(担当:八王子東西薬局)

結婚した年から不妊治療を他の漢方薬局で受けていましたが、(夫婦共々)いろいろあって東西薬局を知人から紹介してもらい、通うようになりました。初めは煎じ薬でしたが、生活のペースと合わなかったので、粉薬と、丸剤をもらい、しばらく続けました。夫にも、同時に丸剤が出ました。生理時の血塊が多かったのに、徐々に少なくなり、生理痛のほうも軽くなり、その時、なにか期待できそうな感覚があったことが思い出されます。

先日妊娠の可能性があったので、検査薬にかけて、陽性が出ました。今日現在、順調に育っています。1種類だけ漢方薬も継続中です。

白ロゴ子宮腺筋症などといわれていたのですが、妊娠しました

◆ T.Yさん 33歳 女性 東京都
(担当:八王子東西薬局)

子宮腺筋症があり、また子宮筋腫で手術しています。私は、神経質な方で、いろいろ気にしてしまうことが多かったのですが、冷えがとても辛く、生理前になると胃が調子悪くなり、イライラして胸が張る状況でした。体温は二層性で排卵前後、生理前後におりものがあったのですが、漢方薬を飲むようになって少なくなりました。それよりも、漢方薬を飲みだして、8ヶ月目に、見事妊娠が確認されて嬉しかったです。あまりの冷え症だったこと、子宮腺筋症などといわれていたので出来ないのではと思っていたからです。ありがとうございました。

子宝,フッターバー